Loading
売却(仲介)のケース

売却(仲介)のケース

売主様と買主様の間に不動産業者が入り、販売をサポートする手法です。売主様が不動産業者に委託して、買い手を探してもらう形になります。

専任スタッフが物件の内容、売却の目的などをおうかがいし、ベストのプランをご提案します。   

売却物件について、権利上や法令上の条件、土地や建物の現況、近隣の物件価格など、多面的に調査します。

販売価格を決定し、国土交通省が定めた標準媒介契約約款に基づいた不動産売却をご依頼いただきます。

不動産流通機構「レインズ」、「アットホーム」等の不動産サイトへの掲載、広告のほか地元のネットワークを活かしより多くの方の目に留まるよう幅広い販売活動に力を注ぎます。

購入条件がマッチした買主及び売主さまに重要事項を詳しく説明し、不動産売買契約を締結します。

売主さまの抵当権抹消登記手続き、買主さまのローン申込み手続きなど、期日に引き渡せるよう手続きを行います。

物件引渡し前に残代金の清算を行います。司法書士に登記申請を依頼し、仲介手数料などの残金も清算します。

残代金の清算などすべての手続きが終わりましたら、物件を買主に引渡し、不動産売買は完了します。

PAGE TOP