Loading

ブログ

続けることの価値を分かってる?

2018年ゴルフ初ラウンド、雪が残る「水戸レイクス」にて。フェアウェーを外しボールがラフにいくと、雪の白さと同化したり、雪に埋まってしまう。メンバー4人がかりでも、なかなかボールを見つけられない。

『この辺に飛んだはず、何でない? オカシイ、無くなる球じゃない!』

まさに悪戦苦闘。OBではないのに、ボールを3つ見失う。カチカチに氷が張ってるため、池に飛び込んだはずのボールは、まさに浮いているかのよう・・・
大人が乗っても大丈夫でしたが、スイングしたらまず転びます(笑)
From:小松﨑孝信

頭では分かっているのに、行動できないことってありませんか?誰もが一つや二つはありますよね。

代表的な例がダイエットでしょう。食べなきゃやせることは分かっているけど、食べてしまう。なぜか食べることをやめられない…?

私も食べることが好きなので、よく分かります。わざわざコンビニでお菓子を買うことはしませんが、家の中にあるものを我慢するのは難しい。ラーメンの大盛やライスのお替りが無料の場合、あえてそれを頼まないのが難しい…(笑)

雑誌やネット上には、〇〇ダイエットなど無数にノウハウが転がっている。おそらく、その通りにやればうまくいくのでしょう。でもやらない。やっても途中で何らかの理由で止めてしまう。結局、ノウハウや方法だけでは行動できないし、長く続かないようです。

うまくいく人といかない人との能力や意志の差は、実はほとんどないと言われています。違いは行動できているか、できていないか。又は、やり続けているか、途中であきらめたか。

じゃあ、そのためにどうすればいいかというと、自分の感情を動かして行動に結びつける。

「これをやり続けないと、身近な人をガッカリさせる」「これをやり続けないと、精神的に耐えられない屈辱を他人から受ける」

しばらくは大変でも、やっていくうちに習慣になる。そうなれば少し楽になってきます。でも、人間なので気が緩みサボり出すのですが。

このブログは週1回、日曜日にアップしています。毎回1000~1500文字を書いてるのですが、ネタは何とかなっても言語化するのがシンドイ。今回もギリギリ、楽じゃないですね(笑)

でも、書き続ける価値はあると思うので、週一でこれからもやっていきます(まだたった10回ですが…、それでもあえて言い切ります)。

価値としては、こんなところでしょうか?
①ブログを読んでくれた人が、考え方や価値観を知ってくれる。誰だって、まったく知らない人より少しでも知ってる人と取引したいですよね。それに不動産会社に対し、何の偏見も持たない人って少ないからその是正にもなる。

②不特定多数の人が目にするものを書く、アウトプットすることは、アンテナを常に張っておけるようになる。

③ブログだけの事ではないけど、やり続ける人ってどちらかというと少ないから、自分の自信になる。

あなたは、同じことを同じペースでやり続けてることって何かありますか?そのために工夫していることはありますか?

PS.当たり前ですが、仕事はキチンとやります。でもブログは、気に入ってもらおうとせず、楽な気持ちでゆるーく書いていきます。じゃないと続かない(笑)

PPS.水戸市東台1-3-18 約138坪 角地 先月から解体工事を始めています。雪の影響を受け工期が少し伸びていますが、間もなく終わりそう。2月中旬には、69坪の2区画を販売していきます。建築条件はありません。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP