Loading

ブログ

水戸市千波町 土地買取

4/10(水)は最高気温7℃と寒く、雨が一日中降っていましたね。夕方5時過ぎ、高校3年生の娘を車で迎えに行く。

そのまま家に戻らず、行きたいと言っていた「Kona’s Coffee(コナズ珈琲)」へ食事に行く。場所は見川町、50号バイパス沿いにあり、隣は寿司&しゃぶしゃぶの「ゆず庵」。

ハワイをイメージした外観に店内(トイレもそう!)。イスやソファがゆったりとして、ハワイのミュージック、アットホームな雰囲気。作り込み過ぎなくらいこだわっている。2018年の8月、3泊5日でハワイ オアフ島へ行きましたが、こんな感じだっけ?

先にコーヒー、パンケーキ&アップルが来た。軽くてふんわりとしたホイップクリームやソフトクリームを絡めて食べる。美味しいけど、先にこっち?

しばらくして、コナズバーガー&チキン。おー!、ハンバーガーは高さがある。

『上から押さえつけるようにパンをつぶして下さい』

ナイフで切りシェアしましたが、一気に食べないとモスバーガーのように手がドロドロになる。

上から見るとこんな感じです。チキンが3ピース見えますか?タレがしみ込んでいる。味は本場ハワイより美味しい。同じなのは、お腹がいっぱいになること!

コナズ珈琲は、創業が焼き鳥屋さんで、うどんの丸亀製麺など複数の飲食店を全国に展開している会社が運営している。コーヒーとうどん?

インパクトがあり、攻めていて、おもしろい。若者たちはシェアして楽しめるんでしょうね。
From:小松﨑孝信

4/19(金)、水戸市千波町の土地111坪・建物44坪(解体予定)の買取(仕入れ)契約を一括でさせてもらいました。

仲介してくれた会社の代表は、前勤務先の上司です。私が不動産について無知だった約18年前、独立されるまでの約4年間、直接教えてもらった方。

現場をどう見るか?(これは奥が深い…)、どんなことを公的機関で調査するのか?、提案・交渉を利害関係者(売主・買主など)にどう話をして、まとめていくか?、外注専門業者(司法書士・土地家屋調査士・リフォーム・解体・造成など)にどう仕事を依頼するか?

取引時の重要事項説明・売買契約書の作成、読み合わせ、銀行での決済・所有権移転までの流れをすべて同行させてもらい、または同行してもらった。

言葉や背中で見せてもらったおかげで、当時20代後半だった私はどんどん吸収できた。知見の広さとユーモアがあり、とても分かりやすかったのを覚えている。

それから私が独立後も、お付き合いは続きます。約3年前には、水戸市内にある平家農家住宅(蔵もある)の買取を仲介してもらったことがあります。

玄関を開けると、12帖の広い土間になっていて、テーブルと椅子が置いてある。農作業で汚れた格好でお昼を食べたり、気軽にお茶飲みに近所の人を呼べる。いちいち着替えなくてもいいんですね。農家の方の暮らしぶりがイメージできる物件でした。

外観も今風の家と違い、お寺のような雰囲気がある。きちんとリフォームすれば、借景となった田園風景とセットで売れるに間違いない、と私は読む。

先輩は、農村地帯という田舎の風習や相続人5名の利害調整に苦労されていましたが、関係者全員が納得できる仕切りは、さすがだなと思いました。

私の方も、空家になってしばらく経ち、シロアリの被害や雨漏りがハッキリわかる物件をリフォームし、壊れた大きな納屋・倉庫を解体する。

うっそうとした約30Mの高さがあろうかという竹や杉などの山林を伐採・伐根、畑の処理をすることは一仕事でした。

でも、3~4か月かけて現場完成後、売却については比較的スムーズでした。『ずっとこんな物件を探していました』 という方が早々に現れたので。

今回、買取した水戸市千波町の土地111坪は、隣地の方とそれぞれ別地番で所有する私道に接道している(幅員4M)。共有登記にするよう提案するべきか?

隣地の方は間口が3Mしかなく、車の侵入に苦労されており、広げたいと希望している。この隣地の方の先に空地がある。さらに、周囲は3件空家があり、現在所有者は県外にいる。

速やかに先輩の会社と協力して知見を出し合い、関係者を巻き込んで有効なプランを作り、宅地分譲をしていきたいと思っています。

そうは言っても、時間がかかることは覚悟しておかないと… まずは住宅44坪+庭木+ブロック塀の解体の見積もりですね。

PS. 売主さんは、ビジネス界においてトップレベルの人。取引時に初めてお話ししましたが、本当に物腰が柔らかい。先輩の人脈の広さにもビックリです。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP