Loading

ブログ

桜が咲き家を出る

4週間ぶりのブログ更新。すっかり、サボってしまいましたね。
From:小松﨑孝信

3/20~27、ドイツ・オーストリア2カ国6泊8日の旅行から帰ってきました。近場ではなく遠くまで移動すると、さすがに違いが見えてきます。

想像してたより良かった。約2㎏体重が増えてました。たくさん食べて(甘いものも)、ビールやワインを昼・夜と飲み続けたからだと思う(笑)

帰国の翌日、大学キャンパス移転のため、一人暮らしをする長男の引越し作業を家族で行う。朝から軽トラックに荷物をどんどん詰め込み、息子の車と2台で走り出す。アパートは片道50キロ強の県内。

8時間の時差は体がまだ覚えている。ウィーンでは今何時だっけ? 掃除をして、家具を組み立て、カーテンを取付けるなど、だいたいはその日に終えることができた。

水戸市の自宅に戻ってから、遅めの夕食をとる。妻は、息子が心配だと気が気ではない様子。

私自身、高校卒業した18歳から親と一緒に住んではいない。だから、何とかなると分かっているし、逆に親の目が届かない環境はチャンスじゃない?

こんなに悲くなったことは今までにない、と目に涙を浮かべる妻を見ていると、私も顔では笑っていても気持ちが引っ張られる。

ドイツ・オーストリアで習慣になったワインのボトルを傾け、グラスがどんどん進む。どんな状況でも美味しい。疲れもあり酔いが回るのが早い。

平和で安全な日本、心配なことは何一つないのだけど、やっぱり寂しい。1年間水戸キャンパスに通っていたので、あと何日で家を出るんだねとカウントダウンして、心の準備は家族みんな充分あったはず。

それでも、やっぱり寂しい。マルチーズのジャックも、そんなそぶりを見せる。ジャックの言葉を聞いてみたい、無理か…

2017.7.21 夏の地方大会敗退。息子が高校野球を引退した時、全身の力が抜けたような感じになりました。小学校から週末は野球をする姿をずっと追ってきた。暑いときも寒いときも風の強いときも雨の降る日も。プレイする姿を見ることは二度とないんだと…

暑さもあり、一週間くらい心も体もフワフワしていた。案の定、仕事中に車をぶつけました。修理代が10数万円かかった(笑)

それと種類は違うが似ている。いつも当たり前に近くにあったものがなくなる。食事をするテーブルの一席が空いている。本当にそうなんだと気づく。

2週間過ぎた今、現実だけどまだ実感がない。幼稚園・小学校の頃、可愛かった姿を鮮明に思い出せる。

もちろん、仕事を8日間してなかったため、帰国して調整が忙しかったのもあるが、ブログを書く=言葉にするエネルギーがどうしても湧いてこない。

結局、日本に帰ってからも妻と二人、ビール・ワインを飲み続ける。息子の旅立ちを祝って(笑) 私は10日ぶりに焼酎を復活しました。懐かしい…

人間は環境の生き物。いずれ、私たちと娘の3人+ジャックだけの生活も慣れるでしょう。やることはいろいろある。

息子自身、住む環境が変わったのだから感情も変っていく。そうなれば行動も変わってくるでしょう。同じものを見たり聞いても今まで気づかなかったことが、何か気づけるようになるかもしれない。

自分の見ている現実がたった一つの現実だと思い込んでいるようでは、先行きが暗く危ない。世の中のうわさや自分の偏見によって、現実を歪めて見るようでは、上手くいくわけがない。

高校時代、教室とは違う決して楽じゃない場所に身を置き(河川敷のグラウンド)、他人と関わり、日々もがいてやってきたのだから大丈夫。

自分の現実を常に広げる努力をしてほしい。見える世界が変わるはず。家族みんな期待しているよ。

PS. 4/7(日)、スポーツ自転車を持ってきてほしいと言われ、軽トラックに載せて息子のアパートへ向かう。途中、警察官に誘導される。何?春の交通安全運動?

スマホの画面見てましたよね?ラインかなんかですか?まず、免許証見せてください。

ボケーっと運転していたんでしょうか?反則金6000円、青切符頂きました。ウーン、車の修理代より安い(笑)

PPS. 『ジャック』、県庁大通りを散歩中に抱きかかえ、散り始めた桜と共に。無理やりすぎ?

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP