Loading

ブログ

変化をする

猛暑の中、いかがお過ごしでしょうか?

現場で働く解体・土木建築業者の方々は、さぞかし大変なことでしょう、頭が下がります。

焼肉屋さんは大盛況のようです。フライパンではなく、網の上で焼く肉は美味しいですね。音や香りがいい。

肉の油が下の炭火に落ち、炎が舞い上がる。思ったより、たくさん食べられました。ビールも旨い。
From:小松﨑孝信

今朝6時台に県庁前から高速バスに乗り、高校3年生の娘と妻が、都内の大学で開催されるオープンキャンパスへ向かった。私は『ジャック』の散歩があるので留守番。

先週は学校で進路について、担任の先生を交えて約30分、私たち夫婦、娘と三者面談。17歳の視点よりは、広く深く物事を見ることができる親として、私なりの意見を言った。

、、、が、見事に返り討ちにあう(笑)

やるのは子供自身、最終は本人の判断に任せることに。導きは必要だが、押しつけからは何も生まれないことは私も理解している。

来年夏に行われるオリンピックのため、いろんなものが高騰している都内へわざわざ行かなくても…

混雑・人混みが嫌い、行列に並びたくない。まさに、ディズニーランドは夢の国ではなく苦痛の場所。それでも、子供たちが小さかった頃、10回以上一緒に行ったけど。

そんな私も7月末に誕生日を迎え、45歳になりました。ジムへ週2回行き体を動かしているので、調子の悪いところは今のところありません。

そうは言ってもオジサンなので、全力でやると体を痛め、次の日に支障が出る。だから、ストレスにならない程度の負荷で続けています。

行ってやらないと落ち着かない、気持ちが悪い、すでに習慣になっている。仕事の一部であるかのように、そのための時間をブロックする。

約7年前、禁煙に成功したが、その後ドーンっと体重が増え、服のサイズがLLになったことがきっかけ。たくさん食べていたので当たり前のように体が重かった…

今では高校時代と同じ体重をキープできています。が、ここ数年、髪の毛が細く薄くなり始めているのが心配… これは防げそうもない?

誕生日当日朝、キャンパス移転のため、今年4月から一人暮らしを始めた大学2年生の息子から、『おめでとう』の電話がかかってきた。

当たり前ですが、歳をとって嬉しいことはない。でも、息子がそんな気遣いをできるようになったことは、成長が見られて嬉しい。大学生活が充実しているんでしょうね。

高校時代は野球部に時間の大半を使い、生活に余裕が全くなかった。暑い時や寒い時、雨や強風の中でも、グラウンドで走塁・守備・打撃の技術を磨く。

食事を山のように食べる「食トレ」をして、走り込み、筋トレをして体を鍛え上げる。体の痛みに耐え、常に疲れて眠い、勉強のプレッシャーもある。

スランプや挫折を感じながらも前を向き、自信を積み上げていく日々は、家族に対して気遣う余裕はほとんどなかったのではないでしょうか?

そんな彼が一人暮らしをするために家を出て4か月。私たち家族もだいぶ慣れました、ジャックもそうでしょう。

さらに、娘も家を出ることは、来年4月からのことだとしてもイメージができない。水戸市の家で一緒に住む期間は、もう8ヶ月しか残っていない。

変化できなければ取り残されて消えていく。だから、変化をすることは大事なこと。大人だって凝り固まらずに、良いことは柔軟に取り入れる姿勢が必要。

未熟な10代20代の若い人なら、なおさら変化が求められるでしょう。無理をしてでも海外へ行ってみるとか、自ら環境を変えていく。

子供たちが変化や成長を望むなら、親は協力・応援してあげなければなりませんね。心配や寂しいという感情で、邪魔することだけは避けたい。

PS.『ジャック』、ベースボールシャツの背番号は「27」? まだ家にはジャックがいますね(笑)

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP