Loading

ブログ

原則(ルール)はある?

茨城県道の調整・隣地境界の立会いが終わり、水戸市笠原町1034-2 有効宅地面積 42.78坪 530万円、販売スタートです。

解体前は、こんな建物が建っていました。

現在は、スッキリした更地へ。



水戸市において約43坪は狭小地になる。また、三角地によって建物配置の制限がある。

ですが、間口が合計37Mある県道と市道の角地。面積のわりには駐車がしやすい。境界は黒い車が1台停まっている所までです。

斜め前にセイブ食彩館があり、1000円カットは5M隣、周辺を見ても店舗に向いている。建築条件はありません。
From:小松﨑孝信

『仕事をする上で一番望むものは?』

自分がやりたいようにやり、働きたいときに働きたい人と、働きたい場所で働く自由。

それが可能になるプラスの収支。それは理想でしょう(笑)

誰しも、仕事を通じて価値を提供した結果、収入を得る。生きた知識や専門性を身に着け、成長を感じたいはず。

たくさん稼げても、「やって良かった」という充実感が得られない。退屈でたまらないとしたら、おそらく長続きはしないでしょう。

ビジネスを大きくしたり、出世して影響力を持ちたい? それを本当に望んでいる?

一生懸命働くことは褒められるべきことだし、成長するためには必要です。

でも、結局は売上げ目標のために、会社・仕事の奴隷となってムチを打ち、常に自分やスタッフを長時間働かせなければならないとしたら?

それは無理、ブラックすぎる…

『仕事をする上で一番望むものは?』

そのためには、原則(ルール)を考える必要がありますね。原則とは、何を大事にするか、何をやらないか

時間は有限である事実、人それぞれ原則は違う。

では、どんな原則があるんでしょうね? 私なりに考えてみました。

生活においては、罪を犯すなど家族に迷惑をかけない。家族の誰かを犠牲にせず底上げする、応援する。健康を害さない(結果、家族に迷惑をかけることになるので)。

話すことのできないジャック(マルチーズ)に目をかける、人間以上に。

仕事においては、相手とのアポイントを除き、何に時間を使うのか、スケジュールは自分が決めたい。つまり、他人に命令されたくないということ(笑)

そんな原則を守り、関係者に適正な利益を配分する。

もう一つ忘れてはいけないこと、私たちは資本主義社会にいる。

だから、ただ業務をこなす、売上げを上げるだけでは足りない。バランスをとりながらも、最大限にお金を稼ぐ。

『仕事をする上で一番望むものは?』

やっぱり、主導権ですかね? 主導権が無ければ、何をやるにしてもお伺いを立てなければならなくなる。自分の適正な意見が通るかどうかって大事なこと。

良い意味で下請けにならない。川下ではなく、川上に立つ。できるだけ、お金が動くセールス現場の近くにいる。

間違いなく、弊社は小規模な会社です。反論のしようがない(笑) 時に、原則を守ることは難しいし、完璧にはできないでしょう。

そうだとしても、こだわり続ける価値はある。やらないことをハッキリさせておく。そうすれば、何をするかがハッキリ見えてきます。

それが戦略。もし、戦略がなかったら? 多数派に飲み込まれ埋もれていくだけ。可能な限り少数派でいたい。

PS.『ジャック』、30分の散歩後、家の中に入る前にクールダウン。

何をやっているの? 目の前の公園にいる人が気になり、門扉から顔を出す。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP