Loading

ブログ

三角地の迷信

水戸市城南2丁目にあるチャイニーズレストラン「ふう」でランチ。駅南中央通りと駅南大通りの交差点に立っている「プレジデントホテル」12階にあります。

私は「海鮮あんかけチャーハン」を頼む。写真写りが良くないですね(笑)ともかく、カニ・貝柱・エビ・イカをベースにした優しい味。しつこさがなく、熱々で美味しい。

連れは五目焼きそばを頼み、それぞれシェアしました。具がたくさん入っていて美味しいけど、こちらは味が濃い。

中華単品は量が多いので、一人で食べるのは変化がなく飽きてくる。同じ味をズーッとというのは年齢的にキツイ。複数人でシェアするのが、最後まで美味しく食べられるポイントですね。

月ごとにメニューが代わるランチミニコースもおすすめです。
From:小松﨑孝信

6/16(日)、千葉県から物件所有者の方が水戸へいらっしゃって、水戸市笠原町50.99坪の土地販売を弊社に依頼して頂きました。価格は530万円

場所はセイブ食彩館・ウエルシア千波店の前の県道を挟んで向かいにあります。


正確には、セイブ食彩館敷地の一角にあるコインランドリー、その隣の「いそや製菓」の前の県道を挟んで向かいです。


本物件は北西角地であり、西道路を挟んだ隣は1000円カット。クリーニング屋さんも含めて徒歩1分の所にお店が複数あるのが魅力。

接道する北側の県道。県道を境に北側が千波町、南側が笠原町。本物件は左に写る茶色の平家です。

本物件は三角形の土地。平家は業者さんに解体を依頼していますので、近日更地になります。

西側 水戸市道の間口が約25Mあるのは魅力。北側 県道の間口は約13M。

駐車場の配置の参考に。ダイハツ ハイゼットを1台停めるとこんな感じ。思ったより余裕がありそう。

登記簿面積は50.99坪ですが、西側市道のセットバックがあるので、有効宅地は約46坪くらいでしょうか?水戸市の土地としては小さい部類です。

まして地形が三角形なので、建物の配置が限定される狭小地です。角地で(道路に接する)間口が広いことが救いです。

調べてみると、風水では三角形の土地は凶とされるそう。対策としては、三角形の角の部分に木を植えたり、花壇にして使うことが良いとのこと。

『三角の土地に家を建てたからあの家族は不幸が起こった…』 これって本当でしょうか? 現代において、科学的な根拠はない迷信では?

例えばこんなことがあります。

南側に台所を作らない・・・冷蔵庫がなかった時代は、日当たりが良いと食べ物が腐りやすいから。だから、南の台所はダメ。

南側にトイレを作らない・・・水洗ではなかった時代は、日当たりが良いと臭いが出る、虫も湧く。だから、南のトイレはダメ。

昔だから理にかなっていることも、設備や家作りが進歩した現代では、どの位置に持ってきても問題ない。食べ物が腐ることもないし、臭いもしない、虫も湧かない。

また、全国的に見ても、三角形の土地より、長方形の土地に家を建てた家族に不幸が起きたケースの方が多いのでは?

それって意味あるの?なぜそうなっているの?と問いかけた方がいい。迷信ばかり信じ、盲目的に流された考えでは、風水的には良いが、住みにくい家ができあがってしまいそう。

『茶碗にご飯粒を残すと目がつぶれる』。これは食べ物を粗末にしないことを伝える迷信。ご飯粒を残したからって本当に目がつぶれることはない(笑)迷信と事実を区別する冷静な目が欲しい。

確かに地形が三角形だから坪単価は安い。530万÷46坪=11.52万/坪。水道は敷地内に20㎜引込み済、取出し工事は不要。

土地が安い分、建物にお金をかけられるのでは? そうすれば、自分たちが暮らしやすくするために様々なデザインが追加できます。

あなたは、地形をとりますか? 気持ちのいい実生活を取りますか?

学区は笠原小学校(約900m)、笠原中学校(約1680m)です。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP