Loading

野田市 売主様 70代

2018.01
質問「どんな物件を売却したのですか?」
土地は約70坪で、20年前に譲り受けた水戸市内の土地です。
1960年代に亡母が自宅を建てた敷地です。

質問「どんなことに悩んでいましたか? 心配・不安だったところは何ですか?」
現在、千葉県に住んでいることもあり、水戸市内に住まいを建てることはないだろうと思っていました。
でも、売却する必要性が特にないので、建物だけ解体して家庭菜園をやってました。
ただ、だんだんと維持管理が大変になってきました。

質問「一緒に仕事をして、どんなところが良かったですか?」
ある方のご紹介で、小松崎さんから買取の説明や金額の提示を受けました。
買取とは、仲介と違って不動産会社である(株)コマツザキさんに直接売るので、手続きがシンプルで分かりやすかったですね。
売った後の責任を私が持たなくていいと言われ安心です。
対面したその日に売買契約ができるとは、意思決定が随分早いんだなと感じました。

PS.先月の手付契約後、土地家屋調査士に境界杭の復元や測量を依頼しました。
調査の結果、ブロック塀の約半分が隣地に越境していることが判明しました。
当時、こちらの敷地内にブロック塀を建てたと亡母から聞いていたのでビックリしました。
それについての是正は(株)コマツザキさんが対応してくれるとのことでホットしました。
**********************

弊社コマツザキでは買取物件を募集しています。お気軽に電話やメールをして下さい。
あなたが私の「パートナー」になってくれたらとてもうれしいです!

PAGE TOP