Loading

ブログ

「できる できない」じゃない

11/23(金)~25(日)、偕楽園 四季の原広場 特設会場で「ラーメン祭り」が行われていました。今年で4回目、12店舗が出店。良く晴れた日曜日、初めて行ってみました。

全品チケット制で一杯800円。3人でシェアしよう!ということで3枚購入する。ちょうどお昼ということもあり、にぎわっている様子。飲食できる座席がほぼ埋まっている。

看板やのぼりに書いてある写真や説明を見ながら、『どのラーメンにする?』私個人的には「モヒカンラーメン」のネーミングに引かれた。あのモヒカン? 九州 久留米のとんこつ極細麺 と モヒカン…?

あえなく、一緒に行った連れに却下される。特にこれを食べたい! と決めてきているわけではない。店前に長蛇の行列が並んでいるところは避けよう。3人がそれぞれ散らばり、後で合流する。

みそ豚骨の「百麺×じゃぐら」、すごい煮干の「」、横浜 動物系 背油しょうゆ「G麺7」を食べる。

3人でシェアして、それぞれの味を試せて楽しかったが、全体的に味が濃い。迫力やエンタメを感じるが、けっこうしょっぱい。

44歳のオジサンの味覚は変わってきている。この1.2年、ラーメンを食べる回数は減ってきた。もっとさっぱりしたラーメンがいい。水戸市米沢町「ふるかわ」の塩ラーメンのスープは、透きとおっている。
From:小松﨑孝信

昨年12月に自社HPを作りました。ちょうど1年前のことです。同時に、毎週日曜日、ブログをアップし続けています。今回で53回目!

毎回1300~1700文字くらい書く。ネタには困りませんが、行動はともかく、気持ちや感情を文字にすることは慣れていない。

たいていの気持ちや感情はフッと浮かんできて、その場を支配するほど強烈なこともある。でも、しばらくたつと忘れてしまうぐらい曖昧なものだから。

そもそも、ブログを始める前は、週一で書き続けることが自分にできるのか?という不安はありました。途中でやめるのってカッコ悪いから。

ただ、数多くある不動産会社のHPに埋もれさせたくない、そのためにはどうするか?と考えたとき、「できる できない」はどうでもいいかなと。「やりたいか やりたくないか」で決める方がいい。

どんなことでもそうですが、できるけど、あまりやりたくないことは長続きしていない。やりたいことであれば、工夫して続けられる。下手でも続けていけば、いずれ成果は出てくる。

何を書こうか考えると、アンテナが張り、視界が広がり、もう一歩踏み込んで考えるようになった。そのプロセスがおもしろいと思えるようになった。昨年から変化した、わずかな成長です(笑)

迷っていることや、気持ちが乗っていかないことがあったら、やりたくないことなのかもしれません。きっかけは何であれ、やりたければ、もうやっているでしょうから。

実際、ブログを続けてきた価値は少しずつ出ています。狙いとしては、

私と初対面だったり、あまり親しく話したことがない方に、前提知識が伝わる

水戸市の不動産売却・買取に興味のある方に『アッ、この人知っている気がする。変な人じゃない』となればいい。まだまだ、不動産会社に対し、何の偏見も持たない人って少ないでしょうから。

誰だって、まったく知らない人に問い合わせをするのは気が引ける。少しでも知っている人に依頼したいですよね?

テレアポの営業電話がよくかかってくるが、うまくいかない原因がこれ。忙しいとき、知らない相手に電話口でいきなり商品・サービスを勧められても、信頼して買う人はほとんどいないように。

また、自分が書いた過去のブログを読むことは、ブレているか いないか、を振り返るツールにはなっています。過去どうだったかというより、これからどうするか選択するヒントにはなる。

私のブログは、決してタメになるものではありません…(笑)おもしろいものをストーリーで伝えられたらいいなと思いますが、その技量がない。そもそも、そこが狙いではない。ハードルを上げず、ゆるくてもやり続けること。一度やめたら、本当に終わっちゃいそうなので。

PS.『ジャック』、気持ち良く眠る...

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP