Loading

ブログ

就任祝い

私が約10年前、8年半お世話になった前勤務先の上司が、今月代表取締役社長に就任した。一部のOBでお祝いをすることになり、金曜夜その席に参加する。

OBでもある不動産会社社長の先輩が、水戸市浜田1丁目にある寿司店「や田べ」を予約をしてくれた。

宴の最中、店の方が青のたらいに入れた伊勢えびを見せに来た。これから刺身にしますとのこと。

のぞき込むと触覚や脚が動いている、もちろん生きている。一同、『ウォー!』となる。

しばらくして、包丁が入り美しく盛られた状態で再登場。一同、『ウォー!』と盛り上がる。


堂々とした威勢がいい姿、お祝いの席にふさわしい縁起ものです。

From:小松﨑孝信

や田べ」の料理は、見事な刺身の盛り合わせから、土瓶蒸し、握り寿司など本当に美味しい。刺身としてはもちろん、伊勢えびは味噌汁のダシにもなって最高でした。

乾杯後、主役の先輩が新社長として話をされました。私を含め聞き入るOBの方たちは、水戸市やその近郊で不動産業界に携わっている人ばかり。私が27歳になる年からの付き合いです。

不動産という共通言語があるので会えば会話に困りませんし、会っていなくても噂が耳に入ってくる身近な存在です。

誰かと仕事をしたり、ゴルフをしたり、飲みに行くことはあるが、10人以上のメンバーが一同に集まることは久しぶり。

『このメンバーに祝ってもらって嬉しい』 新社長の先輩の話が終わるやいなや、そこから3時間以上、まあまあ酔ってうるさくなりました。

レモンサワーを自分で作りたいと店の人に言ったら、角切りレモンがこれでもか!というほど皿に乗ってきたり(笑)

エネルギーに満ち溢れておもしろい会になりました。隣がいない個室で本当に良かった(笑)

前社長の人柄に影響されたのだと思いますが、10歳前後離れた間柄でも、周りを緊張させたり委縮させたりする人はいないような気がする。

もちろん営業成績が伸び悩んだり、難しい・ややこしい案件に取り組んだり、社内の仕組みを変えたりする時には厳しい口調になることもあった。

それ以外はアットホームな雰囲気。自然と先輩が後輩に教育する環境があった。

マニュアルとは違う、空論が一切なし、リアルな現場での指導。私が今やれているのはこのおかげです。

また、年に一度は海外旅行へ社員全員を連れて行ってもらったことは懐かしい思い出。タイ・台湾・ラスベガス・ハワイ島・パームスプリングスなど。

久しぶりに昔の話をしました。だいたいが誰かの失敗談です、またその数が多い(笑)

当時、みんな20代~30代の若者だったが、今は40代~50代のオジサン。

関係性からなる雰囲気は変わっていないかもしれないが、現実は確実に変わっていく。

今後も変わらず付き合いのできる関係でいるためにも、私自身ボンヤリと生きていたらいけませんね。

十数名に及ぶスタッフの教育や管理をしながら全体を底上げしていく。新陳代謝をして社内の活気を維持し、売り上げを作っていくのはとても大変なこと。

新社長の先輩には、おめでとうございますというより、『無理をしないで長くやってください』と言いたいです。

PS.今年の春、ご縁があり、水戸市千波町 土地112坪、空家43坪を弊社で取得させて頂きました。

啓明高校から東へ200M、御茶園通りから南へ300Mの位置にあります(北道路から撮影)。

9月末、きれいに解体されて更地になりました。清々とした雰囲気、閑静であり日当たりもいい。

5坪は隣地の方へ売却が決まっており、現状は107坪。

2区画×53.5坪で販売スタートです。一括107坪で欲しい方いませんか?

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP